ブログトップ

2009年6月21日

ゆめのGvGレポートNo.5
「見えない」


今回はこちらから声をおかけし、

「FootPad vs エル猫連合(lol ・ 子猫)」

のタイマン戦が実現。

FPにとっては第5回のタイマン戦企画。
今回は格上に挑戦です。


まずは最初に書くべきことを乱雑に。

■企画に関して。
FootPadは旧砦勢力として、単体勢力として、今後の見通し含め、自Gのスキルアップと連携力増大、個々のレベルアップはもちろんのこと、2時間フルに熱い戦いを繰り広げたいがため、同等規模または格上のGに積極的に声をかけさせていただき、タイマン戦を申し込んでおります。今回が第5回目の催しとなりました。

■人数面に関して。
FPとエル猫。
いろいろなブログで紹介がなされていますが、実質中身で計上すると、倍近く差があります。


まずはタイムスケジュールをご紹介。
20:00~21:30まで

第1回戦 FP(防衛) - エル猫連(攻め)  IN B1
第2回戦 FP(攻め) - エル猫連(防衛)  IN B1
第3回戦 エル猫連(攻め) - FP(防衛)  IN L3
第4回戦 エル猫錬(防衛) - FP(攻め)  IN L3


結果もご紹介。

第1回戦 エル猫連 ブレイク (攻城時間:22分)
第2回戦 FootPad ギブアップ(攻城時間:38分)
第3回戦 エル猫連 ブレイク (攻城時間:7分)
第4回戦 時間ぎれ(FPギブアップ)(攻城時間:21分)

エル猫連 4戦4勝
FootPad 4戦4敗


以下戦場SSをどうぞ。

第1回戦の様子 -1
b0072522_09547.jpg

エル猫連攻め開始。FP防衛布陣はロキなしのWP防衛。

第1回戦の様子 -2
b0072522_0111768.jpg

FP前衛陣のHITSTOPに加わって、スナトリオの#や単体殺攻撃が効いており、FPが善戦。
なかなか突破口をみいだせないエル猫連。クランクを抜けても阿修羅陣が待ち構えている。

第1回戦の様子 -3
b0072522_0131864.jpg

lolの堅い前衛陣を中心に、クランクを切り崩しにかかるエル猫連。
スナの後退を余儀なくさせ、後続突入を促す。これらがきっかけとなり、FPの善戦模様が崩れていく。

第1回戦の様子 -4
b0072522_0144045.jpg

苦しくなったFPがエンペ前EMCを行ったのを見るや、すかさずER頭でEMCのlol。決め手鋭いプレイヤーが揃う子猫を中心に、強烈な火力で一気に制圧へ。


第2回戦の様子 -1
b0072522_0161893.jpg

ERがヒトでぎっしり。エル猫の防衛。大魔法スクリームにロキありにHITSTOPもそろっている。
前衛陣中距離陣火力陣緊急対応陣とバランスも優れている。

第2回戦の様子 -2
b0072522_018135.jpg

ロキの切れ目からFP教授のLPが決まる。反転される前にMAP全体を踊のスクリームで掌握。チャンスの目が芽生えるまで回復連打で粘りに粘った前衛陣が一気に前進。火力陣営に襲い掛かる。
このあと、FPが大チャンスを迎える。

第2回戦の様子 -3
b0072522_0203676.jpg

大混乱大混戦のER内。スクリームの渦。鯖もやや重く。
しかし人数的に優位にたっていたエル猫が徐々にMAPを掌握していき・・・。


第3回戦の様子
b0072522_023165.jpg

(FP終了のお知らせ・。・)
あっというますぎてSSありません。


第4回戦の様子 -1
b0072522_024154.jpg

チャンスというチャンスはなかったきがする。


閉幕。


4戦4敗という結果となった。
一番の戦果は第1回戦だろう。防衛方法として、1つ確立。"財産"ができたきがする。
一番の失敗は第2回戦かな。攻めのFPと思っていたけども、ここでの巻き返され様は、まだまだ私たちには及ばないんだぜというものをエル猫さんに教えていただけた気がする。いい意味で捉えるならば、"良い勉強したなー"。



通常に戻りまして。
21:30~
確保へ向け、C2へ。
b0072522_0282529.jpg

Rayzの防衛。
個人的にはこのG、すごく好きなんです。
強い弱いに関わらず。
Rayzさんでこのブログみている方がいたら、コメントなりなんなりほしいなーなんて。

リセットさせ、制圧して。
この後の派遣勢力をおさえてC2はそのまま取得。

派遣B2。
b0072522_0302736.jpg

21:54でまだこんな状況。
このあとはケットがもっていたようだ。
こんぶさんにwisすればよかったなぁ。レースまわそうぜ!って。

こんぶマスターのレーススペックはなかなか高く、いいものを持っている(と個人的に勝手に思っている)ので。
表こんぶに裏FP●●軍団で十二分にまわせたきがする。


B2は無理ってことで
派遣B5。
途中でRacerがレースをプチ制圧。
とはいっても4名くらいだったし、マスターもいなかったのなんかで、しるさんち派生のCKがブレイク(58分)。
このあとの回にGODIVAがブレイクし、GODIVAがそのままB5確保。
私自身はRacerが制圧したのを見て、きついかなーと思ってV3・C3の裏を狙いに行ってたので、ラストには参加できませんでした。


C2確保で終了。


エル猫連さん、お付き合いいただきありがとうございました。
SE勢力の強さは図り知れませんが、上での活躍をお祈りいたします。
また戦場で。
[PR]
by royume | 2009-06-27 23:53 | ラグナロク(GvG)レポ